2008年07月02日

99日目〜ソファをみがく

 1ヶ月ぶりです(汗)。

 「最後の課題」の1つが、ソファでした。数年前に購入して以来、1度?2度?しか手入れしてないのです。本革で、汚れがつきにくく、薄いグレーで汚れが目立ちにくいこともあり、つい放置(反省)。

 子供たちと一緒にやる、月に1度の床掃除の際に、拭きました。

 「カワルーノ」という名称の、革製品お手入れクリームは、はるか昔に既に購入しております(汗)。
 革に水はNGかな?と思いつつ、水性の汚れも取りたいよね、ということで、座面ほか汚れそうな部分は、堅く絞った濡れ雑巾で汚れ取り。あんまり汚れてない(^^;
 それから、ボロ布にクリームを塗りつけ、全体に塗りつける。結構面積があるので、息子たちと3人がかりでちょうどいいです。
 半日くらい乾かして、乾いたボロ布で磨いてできあがり♪

sofa.JPGafter

 あんまり変化したように見えないんだけどねA(^^; でもまあ、さっぱりした気はします。

 同じく革素材の、ダイニングチェアー4脚も同時に磨きました。やっぱりあんまり変化見えなかったけどA(^^;

 床掃除のお手伝いの対価は、家具の運び出し運び入れも含め、リビングダイニング8畳+キッチン2畳+廊下磨きで、月1回500円。今回は、プラス200円のエクストラを追加しました。子供たちも(金目当てに)頑張ってくれましたA(^^;
posted by eribow at 06:48| Comment(2) | TrackBack(0) | そうじ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ソファがない暮らしなので、どれくらいの頻度でどんなそうじをしたらいいのかわからないのですが、革製品ってあまり汚れないものなのかしら??
靴とかバックは、クリームで栄養をあげないとひび割れしてしまうみたいですけど(・_・)

ちゃんとお手伝いをして報酬をもらうって大事ですよね(^^)
息子さん達、エライ(・∀・)!
Posted by ひつじ at 2008年07月06日 16:00
>ひつじさん
たしかに、ソファのそうじ頻度って、よく分からないですよね(?_?)
我が家はあえて「汚れの目立たない」デザインを選んだので特によく分からない…(^^;
子供たちがソファ上でゴロゴロして、天然の皮脂をつけてくれていたかも(~ロ~;
Posted by eribow at 2008年07月08日 01:54

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。