2008年08月04日

100日目〜靴箱の中を拭く

genkan2.JPG 「90日そうじ企画」が終了した後に、「ここまではやっておきたい」と思って「延長」した最後の箇所は、玄関の下駄箱でした。

 息子に200円与えて、水拭きさせました。


 下駄箱の中身全部を出し、とりあえず古新聞の上に避難させました。
 バケツの水にアロマオイルをたらし、天然のナチュラルな香りで消臭、殺菌をめざしました。パチュリーは、深い森の香り。男性3人のいる我が家には、適した香りでありましょう。

 ついでに玄関も徹底そうじしました。 下駄箱の中の靴を並べなおし、息子たちの汚れた靴は洗いました。
 盛り塩を捨てて新しい焼塩を盛りました。久しぶりに焼塩仕上げもしました。


 玄関は「運気の入り口」。日ごろから「そうじ」はしているのですが、節目にいっちょう徹底的に磨きたかったのでした。これで、よりよい運がめぐってくるでしょうか?!
posted by eribow at 02:27| Comment(2) | TrackBack(0) | そうじ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
息子さんがんばってますね〜!エラい(^^)
靴箱は臭いがこもりがちですよね(^^;)
アロマオイル入りの水で拭くのは、ほんのり香りそうでいいですね♪

玄関も徹底そうじですね〜!
良い運が入ってきましたか〜?(^^)
Posted by ひつじ at 2008年08月13日 13:39
>ひつじさん
息子たちは随分「掃除をする」ことを覚えてくれました(嬉)
最初はブーたれてブーたれて大変でしたが…(^^;飴と鞭で仕込みましたV(-_-)

靴箱の中を仕上げないと、「家中そうじ」を終わらせられた気持ちになれなかったのでした
私のそうじ記録は、玄関が仕上げです!
Posted by erbiow at 2008年08月24日 17:35

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。