2006年12月08日

18日目〜写真・手紙・思い出の品整理

 目標の21日目まであとわずかになってしまいました。このペースでは「家中全部」は終わらない‥ならば、こういう機会でもなければできない、ヘビーな部分だけは優先させよう!と決心しました。
 「汚れ」部門で一位の「換気扇」を前日処理しましたので、今度は「整理」部門で最難題の写真・手紙など「思い出グッズ」に挑戦!

 はっきり言って、気が重いです‥。

 換気扇じゃないけど、まさに「心に封印」して、見ないように、考えないようにしてきたのが、「思い出グッズ」。何が出てくるか怖いし。どうせ途中で中を見たりして終わらないし。開けたって捨てるものは何もないんだから、手をつけても意味がないような気がするし。「全然使わないものをこんなに場所をとって何の意味があるのか?」という問いに向き合うのが苦痛だし。
 マイナスパワー全開。もしかしたら「思い出グッズ」のそのコーナー、箱周辺がマイナスパワーの溜まり場で、そこから妖気(?)が家中に放射しているのかもしれない‥と思えるほどです。

 それでも、それだからこそ、やらねばなりません(決意)。「そうじ」とは、今まで目を背けていた部分、一番見たくないもの、一番手をつけられないものを直視することに意義があるのです。
思い出グッズbefore
 場所は、北側のだんなの部屋にある、私の本棚の上部。目に付きづらく、光が当たらず、まるで私の「心の闇」そのもののよう。まさに「暗部」です(><;

before

思い出の品空っぽ とりあえず、全部下ろしました。

本棚椅子に登って 本棚はとても丈が高く、私はちびっこなので、普通のスツールでは届きません。椅子を組み合わせて、タワー化です。一人で作業してるので、誰も下を押さえてはくれません(><; ここで椅子から落下して大怪我でもしたら、「そうじで幸福」を実証しようとしている意図は台無し、舛田光洋さんにも申し訳が立たないので、慎重にも慎重を重ねます。
 おまけに箱は、まるで思い出が凝り固まって石になったか?と思うほどずっしりと重い(汗)。いつも腰を気遣ってくれる桃太郎さん、ありがとう!気をつけたよ!

本棚上部埃 荷物をどけた後の本棚上部は、予想通り埃がびっしり(><; そりゃそうよね〜引っ越して来て以来、多分一度も手を触れてないんだもん(震)。
 まず手で綿埃を取り除き、丁寧に水拭き。地震対策用の突っ張りポールも埃まみれだったので、水拭きします。マイナスパワー渦巻いてそうなここは、勿論炒り塩多めに。

思い出の品5箱 箱は大小5個。

思い出箱にはたきかけ
 まずははたきをかけて、いよいよ緊張のオープン!(ドロロロロ‥<ドラムの効果音)

アルバムと写真
 3箱は、アルバムと写真でした。意外に整理されていた(ほっ)。
 子供の頃の自分の写真、久しぶりに見ました。高校の卒業アルバムも出てきた。

 大きく6つに分類しました。
(1)アルバム類(右手前)
 これらはよく整理されていて、ベスト版という感じ。このまま保存してよいでしょう。

(2)独身時代、友達と(右奥)
 これらが一番数が多いな〜。大学時代のサークル活動、旅行や遊園地へ遊びに行った時のもの、友人結婚式など。数は多くありませんが、高校時代や就職してからのものも混じっています。写真を見ると、友達の顔、その時の気分などが、まるで昨日のことのように甦ります。青春だなぁ〜(感慨)。eribow、若い(笑)。可愛い(笑)。
 成人式や浴衣など、着物写真も発掘しましたので、そのうち着物ブログに登場させよう(鼻息)。

(3)結婚・子供(真中手前)
 結婚式の写真や、子供達が赤ちゃんだった頃の写真が少しだけ出てきました。子供が生まれてからの写真は別口で保存しているので、「思い出コーナー」に入っているのは例外です。
 久しぶりに見る赤ちゃん時代の息子達は胸がキュンとするほど可愛い。私が言うのもナンですが、うちの子達はホント美形だったんですよ(←親馬鹿)。双子ベビーカーに乗って、短いアンヨで‥あの頃の可愛さがまざまざと甦りました。
 生まれた直後に撮った、新生児双子写真もありました。その頃の写真はほとんどないので、大事です。そうそう、妊婦時代の生ハラ写真という貴重な映像もありました。今見ると衝撃のデカさです。

 そして、封印されていた結婚記念写真(^^; ドレスでの式はしなかったので、写真館でドレス写真だけ撮ってもらいました。当時、髪型やメイクが気に入らなくて、完成した写真を見て「こんなの嫌‥」とショックを受けて、ずっと見る気になれないでいたのです。実は妊娠3ヶ月で悪阻がひどく、体調が最悪だったということもあるんですが‥。
 今見ると、その当時の気持ちは覚えているんですけど、「まあまあきれいじゃん♪」と思えるようになっていました。やっぱりね、日々容姿は衰えていってるわけですから、現在のよく撮れてる写真より、美しかった頃のブス写真の方がきれいです(苦笑)。

(4)独身時代、現だんなと(真中奥)
 交際時代のデート写真が大量に出てきました(^^; お出かけ好きだったので、随分あちこち行きました。実質「新婚旅行」だった沖縄の写真もある。あの頃は仲良かったな〜と、この頃冷め気味な倦怠期の私に、ちょっと刺激?(^^;

(5)昔の彼の(左奥)
 だんなと付き合う前の彼氏たちの写真が出てきました(汗)。そんなに多くはありませんが、一人ではありません(~▽~; それぞれ楽しかった頃のデート写真です。誰とも悲惨な別れ方はしていないので、「隠したい過去」という感じじゃないのですが‥。
 勿論、だんなに見せたこと(or見られたこと)ありません。でも、こんなもの持ってていいのかな〜(悩)。これって「過去の栄光」?(震)でも友達写真に準じる、「私の」青春写真だよ。とっておきたいなあ。とりあえず、現だんなとのデート写真より少なくてよかった(ほっ)。

(6)だんなの?(右手前)
 だんなの子供時代、学生時代の写真がごちゃごちゃ袋に入ったのも、混じってました。以前見たことがある。ミニアルバムには、大学の研究室?アルバイト先?と思しき「仲間たち」の写真があり、「もしかして昔の彼女‥?」疑惑の女性たちも映っていた。でも、どの人か決め手はないし、邪推してもしょうがないし、見て悔しいような容姿の人はあんまりいなかったし(笑)、気にしないことにします。

ネガと不要アルバム
 写真のネガ、未整理で一杯。あと、写真屋さんでくれるミニアルバムの空っぽなのもいっぱい出てきました。

過去の作品日記
 一箱は、小中学校時代の作品(習字、絵、楽譜など)と、10代の頃の大量の日記帳でした。作品は、まあいいとして、日記は‥恐ろしくて見ることができません(><;

住所録
 一箱は、未整理の古い住所録、名簿類、手紙類です。乱雑に放り込んである。一見して、これは「21日間のうちには終わらない」と察したので、即封印しました。

 結局、思ったほどのヘビーな「囚われ」には陥りませんでしたが、処分するものもなく、今回の半日ほどの整理では終わりそうもないので、あっさりと元に戻して終わりました。
思い出の品afterafter 何か、前より整ってない‥(-_-;
 換気扇のように「大改革」を覚悟していただけに、意外な顛末(=何もしない)に拍子抜けです。
 まあ、埃を除いて、塩を撒いて、「きれい」にはしたから、よしとするか。子供達やだんなへのラブも少し甦ったしA(^^; 着物写真を取り出す都合上、また近いうちに開けてみるつもりだし。

 それでも、はっと気づくと夕刻。やっぱり半日確保しておいてよかった。おそるべし、思い出の品類です。

posted by eribow at 12:09| Comment(4) | TrackBack(0) | そうじ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
思い出の品類は、どうしても引き留められてしまいますね〜(^^;)
eribowさんのドレス姿、すてき♪
やっぱり写真類は、見ないで捨てないとダメですかね〜(^^;)
あと、自分の写真は自分で整理!かな(;´∀`)
夫のアルバム、見たいけど見たくないような〜です(^^;)
Posted by ひつじ at 2006年12月11日 11:03
>ひつじさん
どんなコメントがつくかドキドキしてましたが、
普通のコメント(どんなだ)でちょっとほっとしました
後日書きますが、結構「心の整理」も進んだんですよ
Posted by eribow at 2006年12月11日 12:58
そうじをしていて出てきたフォトスタンドと思い出の写真。FAX置き場の上がきれいになったので、そこに飾る事にしました。初心を忘れないようにするための2枚の写真があります。394
Posted by ひろみ at 2008年08月27日 10:05
>ひろみさん
初心?(^^; ほほほ
Posted by eribow at 2008年08月31日 00:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29192286

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。