2006年12月25日

だんなの部屋掃除と開運

 家族が掃除、片付け、整理整頓をしないという悩みがある場合、「まず自分が掃除をする」べきだそうです。口で言うより「行動で示す」「背中で語る」のが本質的解決につながると。
 なので、私もだんなのスペースについてはノータッチ、正確に言うと最終課題として後回しにしていました。

 しかし、私の「そうじ」遅々として進まず(-_-; 換気扇の内部磨きや本の量の削減なんかしても、外からは変化が見えません。なので、だんなは私が「そうじ」に勤しんでいることも知らず、当然だんなのスペースは酷いままです。
 そしたら、「そうじで開運」どころか、だんなに失業の危機が(><; 詳しいことは書けませんが(震)、私が仕事を辞めて家計は半分になってかろうじてだんな一人で支えていた我が家は、ついに路頭に迷うことになるのかっ?!
がらがらのクローゼット 飛び出した引き出し
 「そうじ力」の視点を身につけた私から見ると、だんなの部屋はだんなの問題状況をそのまま表しています。特に、半ばがらがらのクローゼット、その分外に飛び出したカラーボックス、という見た目も使い勝手も悪い収納は、「自分の能力が正当に認められていると感じられない」「仕事で力を発揮できてない」という彼の状況を恐ろしいほど示しています(><;
洋服が積まれたマッサージチェア 他にも、使わないのに部屋の半分を占領しているマッサージ椅子、むき出しで乱雑にCDが詰め込まれた引き出し、椅子に出しっぱなしの洋服、エロ本(苦笑)‥etc。「過去」にしがみつき(=高いマッサージチェアを買ってしまった自分を捨てられない)、「現在」のレベルを下げ、「未来」の自分(=これから着る服)を蔑ろにしている‥抱えている問題が手に取るように分かります。

 彼に「やれ」とは言えません。私が代わりにやってあげることもできません。だって、私のスペースだって(まだ)酷いから(;_;) だからだんなのスペースが片付かないのは、根本的には私の責任でもあるのです。
 マイペースでのんびりやってきましたが、さっさとしないと、運気は悪くなるばかりです(><; 深刻な状況になる前に、「そうじ」を進めないと。早く予定の「自分のスペース」「家族の共用スペース」を終わりにして、なんとかだんなのスペースまで進みたい。

 年明け1月は、もっとピッチを上げて、「目に見える所まで」そうじを進め、だんなの部屋を片付ける所まで行くのを目標にしようと決意しました。そして、このブログでの「実験」、部屋の状況が現実の状況を左右することを、だんなにおいても証明してみたいと思うのです。
 片付いていない部屋で失業のピンチに見舞われただんなが、部屋の改善で窮地を脱する!というストーリーを描いている私です。そうなってくれなければ、シャレにならないよ!(滝汗)
posted by eribow at 17:12| Comment(12) | TrackBack(2) | そうじ計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これまで順調だったと思ったら、大変なことに
なっていたんですね・・・

私もeribowさんに影響されて、舛田さんの本を買い
そうじをしています。
要らない物を捨てた時のスッキリ感はいいものですね。
狭い家ですが、まだ全部はスッキリできていないので
あきらめずに頑張ります。

これからも応援してます、ファイト(^-^)/
Posted by あけの at 2006年12月27日 13:29
>あけのさん
こちらへの書き込みも、どうもありがとうございます(^^)

着物病に続いて、そうじ病も病原菌振りまいてる私ですね(^^;
どうも病原菌体質のような気がします(爆)
私は自分の経験した快感を人に伝えたい、と思う傾向が強いみたいですね
とりあえず今は、着物ライフの楽しさ、「そうじ」の恐ろしいほどの解放感を、
黙っていることができないようです(苦笑)

気持ちよさ、心地よさ、楽しさ、幸せって、
「頑張っても手に入らない」「チャンスがない」ということもあるけど、
実は「知らない」だけだったりすることも多いんですよね
しかも、「知ってて、知らない」ことが多い
「知ってる」と思い込んでるのが、薄く浅く誤ってる知識で、
その先入見がほんとの「知ってる」を邪魔してるケースが散見されます
みんな「着物」のよさ、「そうじ」のよさを知らなすぎます
それは「全く知らない」ではない分、知られるのが難しい典型ですね

「そうじ」にまつわる先入見(大変、難しい、やってもしょうがない)、
「着物」にまつわる先入見(高い、ハイソ、面倒、不自由)などを
ともに打ち破りましょー(笑)
Posted by eribow at 2006年12月28日 09:06
・・・実は私の夫も、ちょっと同じような状況です(同じく詳しい事は書けませんが(^^;))
確かに、人の部屋をそうじするって難しいかも(^^;)
私はあまり人の部屋が汚くても気にしない方ですが(^^;)、でも同じ家に住んでいれば別です!家の一部だし、気になりますよね。
夫の物でも、不要そうな物は勝手に捨てて怒られた事もありますが、「いっしょにそうじしようね(はーと)」って感じで、初めは半強制的に始めないとダメなのかあ・・・???
「勝手にそうじしといて〜」って人なら楽かも(^^;)
Posted by ひつじ at 2006年12月30日 10:47
>ひつじさん
>ちょっと同じような状況
ヤバイ‥ですね A(^^;

だんなのスペースは「隔離」部屋なので放置しても
生活上の支障は何もないのですが、
「そうじ」に目覚めてしまった現在、やはり経済共同体、
自分の運命(日々の糧?)も左右しますから「他人事じゃない」です(-_-;

>「勝手にそうじしといて〜」って人なら楽かも(^^;)
「そうじ」の観点からすると、やっぱり自分でできるようになるのがベストだと思います
それに、やってあげてもやってあげてもガンガン散らかすのが続くと
さすがにキレますよ(^^;
「まずは自分の所と共用スペースをきれいにする」からです
ぜひ、お試し下さい♪
Posted by eribow at 2007年01月04日 12:15
最近だんなが肉体的にも精神的にもかなり疲れている様子だったので、寝室の徹底そうじをする事にしました(ひとりで)。寝室内の不用品は全部撤去し、今まであまり動かす事のなかったキャスター付きハンガーをどかし、徹底そうじ。すごい埃が、キャスターの裏にあり、不調の原因もわかったような気がしました。山積みの衣類は全部整理し、床は何度も水拭き→乾拭きをし、超スッキリしました。ついでにエアコンが良く効く位置にだんなの布団を移動し、カバーやシーツ類も変えたら、なんとなく元気復活してくれたように思いました。今までは、うちもだんなのスペースはノータッチでしたが、休日も少なく、疲れているだんなの運気UPは私の“そうじ”からかもしれませんね。74/366
Posted by ひろみ at 2007年08月28日 09:49
>ひろみさん
おおっ、内助の功だ(感涙)

「革新」を伴う整理整頓は本人でなければできないと思いますが、
こういう「汚れ取り」「日常の整理整頓」は、時間がなくて体が疲れている本人に代わって
誰かがやってあげることですごく効果がありそうですね

「お疲れ様」「いつもありがとう」「頑張ってね」「無理しないでね」
というメッセージも、口や態度だけでなくて、
こういう「モノ」で伝えると、すごーく効果的なのかもしれません!!!φ(・・;
Posted by eribow at 2007年09月03日 09:31
だんなの荷物は少ない方で私物はダンボール箱1個程。引越から持って来た箱をだんなは開けた事がないと思われ、明らかにゴミと思われる紙ゴミは処分しました。レシートやカタログ、前住宅関係書類等。ゴミだけを取り去り後は見ずに元に戻しました。箱の中からはレストラングルメ券5000円分を発見。二人で出かけたパーティーでゲットしたビンゴ商品。使った記憶が無いと思っていたら、ここにありました。去年はここから、グルメ商品券が出てきたし、ここは宝が埋まっている場所でしょうか(笑)。197/366
Posted by ひろみ  at 2007年12月26日 09:58
>ひろみさん
>私物はダンボール箱1個程
うわー、優秀ですねえ(拍手)
もともとそれだけモノの少ない人なのですから、
きれいにするのはきっと簡単なはずですよねえ(しみじみ)


>箱の中からはレストラングルメ券5000円分を発見。
ヤッタ!(笑)
こういう具体的な「そうじ効果」嬉しいですよね〜
年末のご馳走にぜひ♪
Posted by eribow at 2007年12月26日 15:10
またまた最近だんなの調子が悪かったので、だんなの寝具と寝具周りを徹底そうじしました。シーツやカバー関係は全部洗濯し、布団は外に干し、寝具周りは雑巾拭き。これをやると元気回復するような気がするんですよね。布団を干して外出したら、途中雨降ってしまいました。(珍しいことするからでしょうか?)350/366
Posted by ひろみ  at 2008年05月20日 10:41
>ひろみさん
>最近だんなの調子が悪かったので、だんなの寝具と寝具周りを徹底そうじしました。
「開運そうじ」ですね(^_-☆

>布団を干して外出したら、途中雨降ってしまいました。
最近、天候変わりやすいですものね
布団干しは危険ですヨ(TーT)
Posted by eribow at 2008年05月22日 00:27
いつもだんなに家が狭いだの、窮屈だの文句ばかり言っている私。家をぐるっと見回してみると家の中は私の荷物ばかり。気の毒にだんなの私物を置くスペースがほとんど無い事に気付き、私の着物関係が置いてあった棚の一部をだんな私物スペースに。よく引っ越してから2年間家が散らかっている事も、自分のスペースが無い事も文句も言わずにいてくれたなあと感謝感謝でしたね。364/366
Posted by ひろみ  at 2008年05月28日 10:07
>ひろみさん
亀レス、すみませんm(__)m

男の人って、片付けない代わりに、文句も言わない、
というタイプがよくいますよねーA(^^;

「そうじ」理論的には、「スペースを作る」ことで、
関係がベターになることもあるようですので、
「形」から入って、ひろみ家がベターになるような気がします!
Posted by eribow at 2008年06月02日 07:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

掃除の仕方
Excerpt: 換気扇掃除の仕方やトイレ掃除の裏技などを徹底紹介!
Weblog: 掃除先生
Tracked: 2007-03-28 18:21

掃除の仕方
Excerpt: 換気扇掃除をはじめ、住まいの掃除の仕方を紹介
Weblog: 掃除先生
Tracked: 2007-04-12 15:18
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。